関西学院大学
◆◇◆◇◆◇◆◇
剣道部女子が4年ぶりの関西制覇
◇◆◇◆◇◆◇◆
 第41回関西女子学生剣道優勝大会が9月10日、大阪市中央体育館で行われ、関西学院大学剣道部が4年ぶり関西制覇を達成しました。

 関西学院大学は、2回戦から登場。持ち前の勝負強さで2、3回戦、準々決勝を無敗で勝ち上がります。準決勝の立命館大学戦でも落ち着いた試合運びで、2勝を先取し逃げ切ります。決勝の大阪教育大学戦は、先鋒が引き分け、次鋒が敗北し、追う展開となります。中堅で勝利し、副将と大将は引き分けで、代表戦に持ち込みました。代表戦は、女子リーダーの岡田春希選手(法学部4年生)が冷静に攻め込み、優勝を決めました。

 岡田選手は「チームの雰囲気が良かったので、試合前から今日は勝てると思っていました。チームの団結力で勝てたと思います。しっかり練習して、全国大会に挑みます」と話しました。

戻 る | トップへ | 私立トップへ

Copyright © KWANSEI GAKUIN. All rights reserved.